13B│短期入院手術

DSZ_3626 13B病棟

 

13B病棟は短期入院手術病棟で病床数は36床、クリニカルパスを使用して眼科、泌尿器、耳鼻科、整形外科、乳腺外科の5科の短期手術患者を受け入れています。2014年の入院患者総数は4066件、そのうち短期入院手術センター(SSSC)からの入院は1,920件です。手術件数2,339件、在院日数は2.7日と高回転の病棟です。

SSSCからの患者以外にも、抗がん剤の反復療法や検査目的で1〜2泊入院を行う患者も多くいます。そのような患者に対しては、主入院目的を予定通りに実施するだけでなく、隠れたニードに気づけるよう、目配り・気配り・心配りを行うことをモットーにしています。このように、私たちは短期入院だからこそ、スピードに流されず個別性を重視し、安全・正確・丁寧・快適を求めた看護を提供したいと考えています。

13B病棟のもう一つの特徴として、28床もの有料床があることがあげられます。個室には個室的環境を求める患者、人生の最終段階を過ごす目的で入院してくる患者もいます。そのような患者には、患者・家族の期待に添い付加価値を感じられるよう、最期の時を有意義に過ごせるよう、ホスピタリティ精神あふれる看護を提供するよう努めています。

対象とする患者はさまざまではありますが、多くの入院患者を受け入れる病棟として、入院患者に満足していただくことは、「病院の評判」に直結するものと考え日々努力しています。

DSZ_3622 13B病棟